②「ワールドワイドキッズ」だけでは物足りなくなった理由

そもそも
「ワールドワイドキッズ」購入の決め手となったのは
「ワールドワイドキッズ」のサンプルを取り寄せて

・娘がサンプルDVDに釘付けになっていた

・内容がバリエーションに富んでいて飽きさせない構成が
 「面白そう♪」と私も気に入った

そう思ったことが購入の理由だったのですが
実はもっと具体的な理由が私の中にはありました。

「ワールドワイドキッズ」のサンプルDVDの最後に収録されている
体験者の映像の中に出てくる2歳くらいの男の子。
「ワールドワイドキッズ」でお勉強しているというその子の
「alligator」という発音がとっても綺麗で驚いたのです。

そして思わず

 「うちの娘にもこんな風になってほしいな〜」

 「ワールドワイドキッズやればこんな風になれるのかな〜」

そんなことを思い、夢が膨らみました。

極端に言うと
この「発音」が決め手になったと言っても過言ではありません。


「ワールドワイドキッズ」の効果は?


「ワールドワイドキッズ」はStage1〜Stage6まであり
各Stageが2ヶ月に分けられて届く仕組みでした。

例)
1月 stage1(前半)
2月 stage1(後半)
3月 stage2(前半)



11月 stage6(前半)
12月 stage6(後半)

(※現在はStage0も追加されたようですが)

このペースで毎月届くと
DVDを見たり教材のおもちゃを使ったりするペースが追いつかないこともあって
途中で休会制度を利用して
届く間隔を余分に開けてもらったりしながら
「ワールドワイドキッズ」をはじめて約1年半で
stage6後半までの全ての教材が届きました。

娘が2歳半の頃でした。

実は、「ディズニーの英語システム」が気になり始めたのは
「ワールドワイドキッズStage5」が届いた頃だったのです。


なぜか?

1つは・・・
ちょうどそのタイミングで
「ディズニーの英語システム」の映像が改良された!
という噂をママ友から聞いたことです。

もう1つは・・・
「うちの娘にもこんな風になってほしいな〜」
というワールドワイドキッズ入会当初の夢(目標?)が
叶っていたからです。


その夢(目標)とは前述の通り
「ワールドワイドキッズ体験者映像に出てくる2歳の男の子のような自然な英語発音」
であり
「英語の発音がネイティブのようにきれいになること」
でした。


「ワールドワイドキッズ」で目標は達成したのになぜ「ディズニーの英語システム」まで?


「ワールドワイドキッズ」続けて
目標だった「英語発音」を身に付けることができたのに
なぜ「ディズニーの英語システム」が気になってしまったのか?

一言で言うと
欲が出てきたのです。

「いつかこんな風になったらいいな〜」

と思い描いた姿を
1年半足らずで達成してみせた
幼い幼い娘の可能性に。

苦労するどころか楽しそうに、
吸収することをせがむように見て遊んで表現して。

そう感じた時に
「ワールドワイドキッズ」は確かに良い教材だったし
最後まで飽きることなく使うことができた。

でも今後のことを考えると
既に物足りなさを感じている・・・



その時娘は2歳半。
高額な教材(ディズニー英語)をフル活用するにはもう遅いかな・・・
と思いつつ
再度、映像が新しくなったという「ディズニーの英語システム」のサンプルを請求しました。


↓↓↓ 今すぐ「無料サンプル」を取り寄せたい方はコチラ ↓↓↓




 ⇨③「『ディズニー英語システム』中古購入する際の注意点」

体験談・効果

選び方

Q&A

口コミ&アドバイス

幼児英語教材

幼児通信教材

英語講師のつぶやき

カテゴリ

このサイトを検索

Copyright(c) 2015 DWEとWKE【口コミ・評判】3年間の実体験談 All Rights Reserved.
フォレックス・ドットコムの評判・口コミ